若返りメイクのコツと方法について

若返りに効果のあるメイクの方法を実践している人は少なくないようです。どんなメイクがいいかは、年に応じた見た目や、お肌のコンディションによっても変わっていきます。日々、似たような化粧しか施していないという人でも、ちょっとの違いでイメージチェンジがはかれます。まず大切なのは、自分のメイクを見直してみることです。長い間お化粧の方法を変えていない方は、若返りどころかお化粧で老けて見られている可能性もあります。お肌の状態は、人に老けた印象を与えやすいパーツです。老けて見られるお化粧の特徴は、肌の色より白いファンデーションを塗ったり、過剰にコンシーラーを塗ることです。しわやしみを覆い隠したいと、ファンデーションをたくさんつける人もいますが、皮膚の色がおかしくなったり、しわが際立つようになります。下地をどのようにつけるかで、皮膚の状態をカムフラージュすることができます。まずは下地クリームを検討し直してみましょう。くすみが気になる方はピンク系の下地を、赤ら顔やニキビ跡のカバーはグリーンの下地を使ってみると随分と印象が変わると思います。茶色いくまやたるみ、くすみが気になる方は、オレンジの下地等を自分の肌の状態に合わせて、きちんと使い分けることがポイントです。若返り効果があるメイクをしたいという時には、お肌のコンディションを確認した上で、下地を選択しましょう。

シミウスジェルで本当にいいの?シミシワに本当に効果があるのは・・

筆者について

user169

記事を表示 →